o157 予防

[O157] ブログ村キーワード

知り合いのお子さん(小学2年生)が突然、激しい下痢に見舞われて病院に行ったところ、o157と診断されて入院しました。

o157と言えば、かなり以前、死者を出した事で知られるようになった大腸菌です。

あれからパッタリ名前を聞かなくなったので忘れていましたが、まさかのo157感染に私も驚きました。

お母さんによると、潜伏期間が長いので、経路がとても分かりにくいそうです。

でも不思議な事にそのご家族は誰も発症していません。

ドクターによると、免疫力で発症するかどうかが分かれるそうです。

感染症って、確かに免疫力に左右されますよね。
私も免疫力が高いので感染症になる事はほとんどない、というか皆無ですw

o157で入院すると検査とか、経過観察で2週間以上入院が必要みたいです。これ、社会人だったら大変ですね。

日頃からの健康管理、特に免疫力低下には気をつけたいものです。

感染症の予防にオススメ
医師も驚く!! 天然活性物質MGOマヌカハニーは健康の源です。マヌカハニーを1995年からお届けして、ほとんどの顧客様がリピーター
その秘密は量産品ではないことです。みつばちを愛する養蜂40年以上の日本人プロがニュージーランドで製品化した他にはない特殊はちみつ、必ずご満足いただけます。

私もたまに喉が痛い時にマヌカハニーを舐めますが、1時間も経つと痛みが消えててすぐに治ります。高いけどたまにしか使わないし良く効くからコストパフォーマンス良いですよ。



Related Articles:

アフィリエイトのアクセストレード

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

コメントは受け付けていません。